駒澤零と記憶の記録

すきな音楽を紹介したり、日々の記録

舞台

季節が僕を連れ去ったあとに

この9月、私は池袋演劇祭の審査員をしていた。 池袋演劇祭というのは、今年で29年目になる小劇場中心の演劇の祭典らしい。 「らしい」というのも、私も今年初めてその存在を知ったからである。 運よく3倍の選考を抜けた私は、そんなこんなで月7本ほどお芝居…