駒澤零と記憶の記録

すきな音楽を紹介したり、日々の記録

感傷ベクトル@大塚Hearts+

久々のベクトルさん!!!!3ヶ月ぶりか…!!!!!

いや、めっちゃ良かったです。本当に堪らない。

 

f:id:mile0617:20170429072442j:plain

 

大塚ということもあり、意味もなくヨイマチを思い出して懐かしくなってしまったり。

随分前みたいに感じるけど言っても今月の頭だもんな。意外と最近。

また意味もなくクウチュウ戦の過去のフライヤー撮ってた。楽しくて。

 

それはいいとして。

NON'SHEEPもO.A.のさらばルバート、空を飛ぶも全然知らなかった私ですが、2バンドともかっこよかった。ていうかO.A.結構激しくて吃驚しちゃった。

 

ベクトルさんは今回もめっちゃ良かったです!!!!

セトリはついったに上がってるけど一応備忘録に。

 

ストロボライツ
黙るしか
-MC-
深海と空の駅
42219
孤独の分け前
-MC-
ドレミとソラミミ
星のぬけがら
エンリルと13月の少年
-MC-
終点のダンス
その果て

 

個人的ハイライトはドレミとソラミミ、それから終点のダンスかな。
ドレミとソラミミから星のぬけがらに繋げるの…本当に…ずるい…

12月に初めて観たドレミとソラミミもどうしようもなく感動したものです(人生で一番つらかった時期に漫画『フジキュー!!!』からベクトルにのめりこんだ私はこの曲に並々ならぬ思い入れを持っていまして、かつ12月のライブではアンコールなんていう最高のタイミングでやってくれたのです)が、今回改めて観て惚れ直してしまった。

MC後の静寂にカオルさんのピアノと囁一さんの歌だけが響くいくばくかの時間。そしてドラムとベースと、ギターもならして。一音一音に、寂しくて、苦しくて、どうにかなってしまいそうな気持ちを思い出す。知ってる曲なのに、この曲の歌詞は何度聴いても突き刺さるのだよなあ。

それは私自身を重ねてしまうから…かもしれない。この話は長くなりそうだからまた今度。
思えばカッとなってファンレターならぬファンメール送ってたな、あの時。

 

あとさ、「やらかしてからが感傷ベクトル」ってなんなんですか(笑)
確かに孤独の分け前のサビ、歌詞見事に飛んでたけどそんなところすら愛おしかったです。すき。

終点のダンスは最高の一言に尽きる。
もともと好きな曲だったけど、ライブで観るとこんなにグッとくるものなのね。
とにかく楽しかったし、自然と身体が揺らいでました。

 

ベクトルLIVEに行くたび思うけど、わたし真志朗さんのベースが本当に好きなんだな、としみじみ思う。
何年経って、色んなものを知って、それでも別格なんだよね。言わないけど。
かといって何がそこまで違うのか上手く言語化できないけど、たぶん一番好きな音。
なんだろうな、あの魅力は。きっと私がどこに行っても、ずっと原点なんだろうと思う。

 

あと告知で漫画の宣伝するバンドマン初めて見たよ。まあ本業漫画家なんですけど。
M3新譜が早々に売り切れてしまって悲しかった。絶対行くからいいんだけどさ!

 

ていうか、なんか意外とライブ再開が速くて吃驚したよね。

「青春の始末」の3ライブの後、noteの記事で本当にショック受けてしまって。

ライブに行けるようになったのは本当に最近だけど、ベクトルさんは高校生の時からずっと知ってて、緩やかに追ってたから、本当に驚いたし、悲しかったし、つらかった。私が知ってる時間はきっと少ないからそんな風に感じるのはおかしいかもしれないけど、でもとてもつらくて、寂しくて、空白の数年間に観に行けなかった過去の自分を責めたのを覚えている。

でもこうしてまたライブが観れて、私は本当にうれしいです。

ありがとう無理にでも彼を誘ってくれたNON’SHEEPの人。感謝しかない。

次はまだいつかわからないけど、行ける限り、どこまでも見ていたいと思う。

 

 

 

しっかし、じんさんが来てたのには驚いたな。

久々にお会いしたが随分イメチェンしてらして。髪型違ったから最初気づかなかった。お元気そうで何より。じんさんといえば、今度のライブ行きたかったな…

 

あと、この日は大好きなDINGのニットを着ていったのですが、まさかましろさんにその話をされるとは思わず。DINGいいよDING。安くてかわいくてサイズ大きめ。意図せずステマみたいになってしまった。でもあの人の私服わたし好きだから、年齢とか気にせずそのまま好きな服を着てればいいんじゃないかなあ。どうなんだろ。零が言うことじゃないわね。あとdingwallじゃないよ(笑)

 

カオルさんが穏やかなことにささやかな違和感を覚えつつも(笑)、今日は服装きれいめだなベクトルに合わせてかしらとか余計なことを考えていた。お話きいてるの楽しかった。零大体由美子さんのとこ行っちゃうから、なんだかんだちょっと新鮮だったり。

 

なんやかんやで終バスを逃す程度には遅い時間まで居てしまいましたが、本当楽しかったです。
すごいな、クウチュウ戦以外でこんなに遅い時間になったの久々な気がする(笑)