駒澤零と記憶の記録

すきな音楽を紹介したり、日々の記録

フェイク・ワールド・ワンダーランド

タイトルはお察しの通りきのこ帝国だよ。


最近、ちょっとだけ区切りをつけました。

アーバンギャルドサブカルチャーにさよならしたように、少女は大人になっていく。


とか言ったら美しいんだろうけど。

要はお葬式だよ。私は私自身を葬らねばならんのです。家族含め、他人のために生きるの、やめます!っていう。

別に誰かを傷つけたいわけではなくて。

何事も諦めはしない。ただ試して、自分に合うかどうか考えてみて、合うならばそのまま、違和感があるならちょっと進むのをやめてみる。そんな感じ。

やらない後悔ほど人生無駄にしてることはないからね。でもついつい楽な方に逃げちゃうから良くないな。がんばります。


今は充電期間ってだけ。21歳。色々試せたらいいなぁ。